読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尼崎|顎関節症ー整体はどこまでのことができるのか

顎関節症と申告してくださるお客様のなかには、顎の関節に異常がない方もおられます。そういう方に頭蓋骨の矯正や顎の矯正をしてもよくならない理屈。一度、全身からじっくり見させていただけませんか^^

産後の顎関節症は、骨盤かそれとも

産後、顎関節症で悩まれているママさんは少なからずおられることが僕も整体をやっていくなかで知りました。

 

いろんな理由が考えられます。

たとえば、出産によって骨盤が歪んで、その歪みを補正しようとして背骨が歪み、肩の高さが変わり、頸椎が傾き、アゴがバランスをとり・・・本来の位置からずれてしまう、というもの。

 

産後だけにありそうな話ではあります。

 

けれど、

出産のときの激痛をこらえるためにマックスの力でアゴを食いしばっていたとしたら?

寝るときに添い乳でいつも片方をむいてばかりで寝てしまっているとしたら?

 

そういう可能性も小さくはないと思います。

もし、出産のときに力いっぱいで食いしばっていたら、するべきことは骨盤の矯正や頭蓋骨の矯正ではなく、そのときの筋肉疲労を優しくケアしてあげることだと思います。

 

歪みよりも、まず生活のシーンを疑う。

それが顎関節症改善への近道だと僕は思っています。

 

尼崎で顎関節症でお悩みの方に。ネット予約も可能になりました^^